児玉奈央 ミニアルバム『MAGIC HOUR』2013.4.15 0N SALE!!

永野亮プロデュースによる4曲入りミニアルバム『MAGIC HOUR』が4/15にリリース!

【収録曲】
1. にほんのうた
2. きみだけのマジックアワー
3. ミタケオアシン
4. Doo Wappa(花王 リセッシュ TV-CMイメージソング)

税込定価 ¥1,500(全4曲)
品番:LTR-001
発売元 ランチタイムレコード

◎このミニアルバムは、ライブ会場、CDを販売していただける協力店、Tuff Beats Online Shopのみで販売いたします。
☆Tuff Beats Online Shop http://tuff-beats.ocnk.net/

【永野亮さんHP】
http://www.naganoryo.jp/index.html


【本人による作品解説】

リセッシュのCM曲のレコーディングで出会った永野亮くんの素晴らしい才能に感動し、
プロデュースをお願いしました。
歌ものだけど、自然と優しく身体が揺れるようなそんな音楽をイメージして
二人で作ったミニアルバムです。

1.「にほんのうた」
真夏の記憶、暗くなってきた空を道路に寝そべって見ると、コンクリートがまだ熱かった。
グラデーションの空と、青い山のシルエット。トンボがとんでたり。
わたしのどうしようもなく大好きな日本の風景。
作った当時は、しっとりした曲調だったのが、永野くんの手により踊りたくなっちゃう曲に変身!

2.「きみだけのマジックアワー」
リセッシュのレコーディンクをしている時に、CM監督さんから出た言葉「マジックタイム」
にピンときて、そこから広がった曲。
夕焼けの時間のこと、という意味を超えてひとりひとりの心にきっとあるはずの、マジックアワー
のことを歌いたい!と強く思い、ぶわ〜っと出来ました。

3.「ミタケオアシン」
チャーチという女の子が一人でやっている祐天寺の食堂、ミタケオアシン。
そのお店を閉店せざるを得ないという時、がんばり屋のチャーチに何かできないかと思い、
曲をつくることに。その何ヶ月か後に、晴れて別の場所でオープンが決まった時にギターを持って歌いにいきました。
わたしにとってはおそらく初めての、誰か特定の人のことを歌った曲。

4.「Doo Wappa」(花王 リセッシュ TV-CMイメージソング)
永野くんと知り合うきっかけの曲。
スカッとして明るい曲はなんだかとても新鮮で、でもすごく歌いやすかった。
もう色んなバージョンを歌わせてもらっていて、どれもとっても好きなのですが、
まずはこれにしました。このアルバムでは日本語の歌詞にしています。

(text by 児玉奈央)

MagicHourJKT_200dpi.jpg

2013年04月02日15:15